まき 私のオナニー

今回はまきちゃんがプライベートオナニーを披露!いつもはなんと襲われるのを想像しながらオナニーをするという。電車で痴漢に遭い、そのまま最後までしてしまうというシチュエーションでオナニースタート。最初はお尻になにか当たる感覚が・・・するとその手はどんどんエスカレートしまきちゃんの服を剥いでゆく。体勢を変えおまんこをダイレクトに触り始めるともう止まらない。激しく指を¥で掻き回したり、突いたり・・・

まき テーブルの下のカメラ

テーブルの下で女の子は何をやっているのか!!夕飯の時間なのか、冷蔵庫からお弁当と飲み物を取り出しテーブルに着席すると、バリバリと勢いよく開け食事を始めるまきちゃん。なんだかまきちゃんのプライベートタイムを覗いているみたい。普通にもぐもぐとご飯を食べているようだが、テーブルの下に設置したカメラを見てみると、なんとノーパンでおまんこをいじいじ!ご飯を食べながらナニー?!

まき 三十路女の手口舌技

三十路オンナの性欲は二十歳男子の性欲に匹敵すると言ったのは誰だったか。オンナとして熟した美味しい年頃、まきさんが口の周りをベチョベチョのヨダレまみれにしてフェラチオ、ぬるぬるの唾液を手で塗り広げるように手コキ、ディルドをオマンコに擦り付けてからの挿入、感じ方、腰使いも【好きモノ】といった感じの本気のオナニー。自分だけが感じるオナニーではなく、視線やテクニック、腰使いを見せつけ、相手の性感を煽りながら自分も高まっていく。

まき 擦りつけオナニー

日常生活の椅子、机等でまきちゃんがいろんな角を見つけ出す。最初は椅子の肘掛けに股間をすりすり。パンティ越しにおまんこをグリグリとこすりつける。思わず吐息がもれ、腰の動きが速くなる。グリグリの速度と強さが増したところでパンティを取り、直接当てる。「直接やばい!気持ちいい!」と本音を漏らし、その腰の動きはどんどん加速していく。擦りつけたり、またもやグリグリとおまんこが圧迫されるのではないかと思うくらい強く押しつける。次にテーブルのあらゆる場所や角度でおまんこを擦りつけていく。前から、後ろからと好き放題に腰を振り続け・・・。

まき ちんこハウス

ちんこハウスの今回の住人はまきちゃん。外出から帰ってくると、そこはいつもの自分の家のはずが周りはちんこだらけ!壁からドアから、至る所からニョキッと生えているちんこにまきちゃんがいたずらな表情を浮かべてしゃぶりつく。よだれを垂らしながら美味しそうにチュパチュパしゃぶり、そのまま挿入。鏡に映ったまきちゃんと現実世界のまきちゃんの腰がぶつかり合う!トイレに向かったまきちゃんはそこでも・・・

まき 日常生活の異物挿入

まきちゃんの日常生活をのぞいてみよう!外出から帰ってきたまきちゃん。荷物を放り靴をぬぐと、ハイヒールを掴み体に擦りつけていく。尖ったつま先部分でおまんこを擦り、ヒール部分で乳首を突いたり。玄関先で大胆オナニーをキメちゃうまきちゃん。この後洗面所やキッチンで気分が盛り上がってしまうまきちゃんは、そんな物入れちゃっていいの?!という物を使って満足するまでオナニーを続ける。

まき 熟女のパワフルオナニー

パワフル熟女まきちゃん。振動系おもちゃをクリに当て大きく呼吸をしながら「おほ声」を発しながら逝きまくる。クリを剥きスティックローターをクリに当て大きな呼吸と共にオホ声で叫ぶ。ローター、ウーマナイザー、電マ…と次々にクリに当ておほ声逝きまくりのオナニー

まき クローズアップクリトリス

まきちゃんのピンク色で綺麗な突起部分クリトリスをクローズアップ。割れ目を上に引っ張り上げるとクリトリスの皮が剥け綺麗なピンク色の突起クリトリスが顔を出す。ただそのままじっと動かないでいる。しかし、割れ目を引っ張り上げる指がピクピクと動くとまるでクリトリスが自分で動いているようにヒクヒクと動く。そのクリトリスをアップで観察する作品。

まき 私のオナニー

今回はまきちゃんがプライベートオナニーを披露!いつもはなんと襲われるのを想像しながらオナニーをするという。電車で痴漢に遭い、そのまま最後までしてしまうというシチュエーションでオナニースタート。最初はお尻になにか当たる感覚が・・・するとその手はどんどんエスカレートしまきちゃんの服を剥いでゆく。体勢を変えおまんこをダイレクトに触り始めるともう止まらない。激しく指を¥で掻き回したり、突いたり・・・

まき 女体フィギュア

なんとフィギュアになってしまったまきちゃん。でもなんだか様子がおかしい・・・無表情を保ちながら恥ずかしい台詞を言わなければならないのだ。どんなに卑猥な言葉でも顔を背けたり、笑うのは禁止。そんなお人形のようになってしまったまきちゃんを、360度しっかり見ようというフェチ感たっぷりの作品です。いつもにこにこ元気いっぱいのまきちゃんが無表情に耐えられるのか!卑猥な言葉を連呼するまきちゃんをご堪能ください