再婚相手の息子と同居することになったよしこさん。「一緒に飲まない?」と誘いグラスに注ぐ。「飲めるみたいね。結構飲めるの?」「人並みじゃないかな〜」と答えると「私すごい好きなの」と横たわりながら少し脚を開き下着を覗かせる。「そうなんだ」とスカートの奥が気になってしまう義理の息子。再婚相手とはよく行くお店で知り合ったというよしこ。「ねえ、そろそろ呼び方を変えて」と距離を縮めて欲しいというと「うん、わかったよ」と照れながら口にする。するとよしこは男の脚を摩りだす。「かわいいし、元気だし・・・」と太股から股間へと手を伸ばしていく。「・・・まずいよ」と躊躇う男に「口の中でイッたじゃない」と男を誘うよしこ。「いや、まずいよ」と躊躇う男に「エッチなさいと見るよりいいじゃない?」と誘惑を続けるよしこは股間をまさぐり出す。「まずいよ」となかなか誘いにのらない男の股間は「ほら、こんなに大きくなってるじゃない?」とすでに勃起してしまう。「ここ触って」よしこは男の手を取ると自ら股間へと導いていく。「見たい?画面じゃなくてホンモノを見たくない?」男は我慢できずによしこのオマンコを触り出す。「感じるところ知ってるじゃない?」男の手はクリトリスを弄りだしていた。「暑いわ。脱いでイイかしら?」と服を脱ぐと男の股間をまさぐり出す。「ん〜、窮屈そうね」すでにパンパンに膨らんでいる股間を解放するためズボンを脱がせるよしこ。ポロリとあらわになったビンビンの肉棒を見ると「うわ〜すごいわ〜。すごい〜。」と興奮しパクリと咥え出す・・・。「他人なんだからいいじゃない。」再婚相手の息子を誘惑し欲求不満を解消しようとする熟女。「ん〜、あ〜」とおいしそうにビンビン肉棒にむしゃぶりつく淫乱の熟れたカラダに溺れてしまう男。グジョグジョにオマンコにズボズボと指マンし「すごい締め付けてる」と男は激しく興奮。「指3本挿れるよ。あ〜挿っちゃった〜」と熟女のオマンコにさらに興奮していく。「あ〜いいわ〜。欲しい〜。欲しい〜。挿れて〜〜」貪るようにオマンコを弄られチンポを懇願する淫乱女。禁断のシチュエーションプレイ物語。熟女好き、淫乱好き、シチュエーションプレイ好きにおすすめの作品。

READ MORE : よしこ 「他人なんだからいいじゃない?」再婚相手の息子を誘惑する欲求不満の熟女!躊躇いながらも股間を膨らませてしまいパクリと咥えられる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です